一軒でも多くの古民家を残していきたい
   

古民家継承のお手伝い

古民家継承のお手伝いのイメージ

古民家を後世へ継ぎたい、古民家を残したい、そういった想いを実現するお手伝いをさせていただきます。

古民家鑑定士の育成

古民家鑑定士の育成のイメージ

毎月の例会では学習プログラムを開催。経験が少ない方でもしっかりとした知識を身につける場があります。

伝統・文化の啓蒙活動

伝統・文化の啓蒙活動のイメージ

古民家は日本伝統の技術が詰まった建築です。技術や文化を未来の子ども達へ継承するための活動に取り組んでいます。

最新活動報告

2019/09/07 宮崎例会

更新日 2019年 9月 7日

古民家再生協会例会を開催いたしました。

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]  [ 例会の開催日程 ]

ブログ

技能五輪全国大会

技能五輪全国大会の激励式でした。 技能五輪という大会があります。42の競技種目で23歳以下の若手職人が競う大会です。 令和の大工棟梁検定出身の若手大工2名が、この度建築大工の宮崎県代表として選出されその激励式が今日行われ …

「古民家ツーリズムまちづくりプランナー」

昨日は午後から宮崎市にて 古民家ツーリズムまちづくりプランナー 受講してきました そう、空き家や古民家を利活用しようとすれば、まずは「空き家問題トータルコンサルタント」資格者により課題解決(相続、片付け、仏壇)を行いハー …

農泊交付金の説明会でした

昨日は農泊交付金の説明会でした。 熊本市の九州農政局へ。 茅葺き古民家の整備に使わせていただきます。 春に採択頂いたソフト事業に続き、ハード事業(実際の建築費)の交付金です。 来月からいよいよ工事開始です。空き家対策、地 …

「大工の未来を考える勉強会」

第2回目となる 「大工の未来を考える勉強会」 を開催しました。 もう、「見て覚えろ」の時代じゃないんです((笑))   しっかり理屈を説明して何が大切か、わかってもらいながら勉強していく。   みな、 …

古民家活用の相談に行ってきました

昨日は都城市へ、古民家利活用の相談を受け現地に行ってきました。 現在住んでいらっしゃる方が引っ越すとの事でその後の「利活用」 についての相談でした。推定100年程度でしょうか。立派な古民家でした。 庭や石垣も風情があって …

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習
PAGETOP