一軒でも多くの古民家を残していきたい
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ

ブログ

新富町での移築工事が始まりました

新富町での茅葺古民家移築工事がいよいよ開始しました。 農林水産省の交付金を活用しての事業です。伝統的な家屋で非常に手間がかかります。が、、、補助事業ということで年度末完成が絶対条件。じっくりやりたいとこですがそうも言って …

新富町でセミナー開催です。

農泊推進事業の一環で大宰府より淀川先生にセミナーでお話を頂きました。 新富で先生の講義は第二回目です。実に実践的でなるほどなという内容です。もっと多くの人に聞いてもらいたい❗️って思うくらい良 …

講演会を開催しました。

「今を生きる 未来へつなぐ」 地域資産の活用 新富町にて講演会を行いました。農泊交付金事業です。 講演会 第一部 基調講演 高千穂ムラタビ 飯干さん 第二部 パネルディスカッション 地方創生とは。生きるとは。最終目的地は …

古民家総合鑑定

新富町と都城市にて古民家鑑定を行いました。 築100年程度であろう古民家を鑑定させて頂きました。 どちらも受け継いだ方が、「次に生かせないだろうか、、、」 考えてらっしゃるご様子でした。素晴らしいですね。大切に受け継いだ …

新富の活性化へ向けて

昨日は「新富古民家利活用地域おこし協議会」 会議が新富町役場で行われました。 地域活性化、、、 と、よく言うけど地域の理解、行政の協力、民間のエネルギー、相当な熱量が必要です。みんなの知識と知恵を結集してこの取組が成功す …

令和の大工棟梁検定、北九州会場が開催されました

昨日は実行委員として大工棟梁検定北九州会場へ行ってきました。日帰り!まあまあきついですね   でも未来の棟梁たちのため!ほかにも九州各県、遠くは富山から検定員さんもみえました。   全国で大工育成事業 …

古民家鑑定事前調査

昨日は古民家鑑定の事前調査に行ってきました。古民家鑑定は519項目に及ぶ調査項目、それに加えて古民家専用に開発された「伝統耐震診断」「床下インスペクション」も実施され、おまけに役所調査にも行かなければならず、古民家鑑定当 …

美里町連携協定調印式

今日はお隣熊本県の美里町へ伺いました。 村田支部長率いる熊本第一支部と美里町の、古民家の有効活用に関する連携協定の調印式に出席しました。 美里町は熊本県中山間部に位置したとても美しい街です。 多くの古民家が存在するととも …

技能五輪全国大会

技能五輪全国大会の激励式でした。 技能五輪という大会があります。42の競技種目で23歳以下の若手職人が競う大会です。 令和の大工棟梁検定出身の若手大工2名が、この度建築大工の宮崎県代表として選出されその激励式が今日行われ …

「古民家ツーリズムまちづくりプランナー」

昨日は午後から宮崎市にて 古民家ツーリズムまちづくりプランナー 受講してきました そう、空き家や古民家を利活用しようとすれば、まずは「空き家問題トータルコンサルタント」資格者により課題解決(相続、片付け、仏壇)を行いハー …

1 2 3 10 »
PAGETOP